« 男のご飯−579 | トップページ | 男のご飯−581 »

2010年2月20日 (土)

男のご飯−580

今日は創作中華料理。先ずは鶏団子の春雨スープ、刻んだ蕪の葉を練り込み団子にして鶏ガラでセロリ・トマトと春雨を煮込みパクチーを加えていただく。鶏の脂が控えめでトマトの酸味と香草のブレンド感が美味しい。次はサーモンといくらの皇帝風サラダ、ミツバ・パクチー・人参・大根・セロリ・パプリカ・ズッキーニと一緒にカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。親孝行は言うまでも無く脂ノリ々で野菜がショキ々して旨い。三品目はマーボ茄子、ネギとニンニクで香り立て黒毛和牛の細切れと茄子を加えて炒め鶏ガラ・酒・味醂・醤油・オイスターソース・豆板醤・テンメンジャン・胡麻油・一味・花椒と片栗粉で仕上げパセリを刻んでいただく。さしのたっぷり入ったお肉は甘く一味のパンチが利いて美味しい。四品目は鮭とチンゲンサイのクリーム煮、塩胡椒をしてバターで軽く焼いてチキンブイヨンで煮込み生クリームとミルクでスープ感覚に仕上げていただく。とてもクリーミーで身もスープも旨ーい。最後は鶏肉の青椒肉絲、手羽元と一緒に塩胡椒・ガーリックと五香粉を擦り込み片栗粉をまぶして軽く炒め、細切りピーマンとパプリカに細筍を加えてさらに炒め鶏ガラ・酒・味醂・オイスターソースと片栗粉で仕上げていただく。脂控えめの鶏肉と野菜にトロ々ソースが良く絡んで美味しーい。今日の〆のデザートはレアーチーズケーキとコーヒーでお腹パンパンになりました。

1、鶏団子の春雨スープ
2、サーモンといくらの皇帝風サラダ
3、マーボ茄子
4、鮭とチンゲンサイのクリーム煮
5、鶏肉の青椒肉絲
6、レアーチーズケーキとコーヒー

Img_730312

|

« 男のご飯−579 | トップページ | 男のご飯−581 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−580:

« 男のご飯−579 | トップページ | 男のご飯−581 »