« 男のご飯−542 | トップページ | 男のご飯−544 »

2010年1月 6日 (水)

男のご飯−543

今日はイタリアン。先ずはほうれん草のクリームスープ、軽くバターソテーしてチキンブイヨンで煮込んでミキサーに掛け、生クリームとミルクで仕上げパセリを振り掛けていただく。ポパイになる位力ついて美味しい。次は蕪と鮭とイクラのグラタン、塩胡椒をしてバターで軽く炒めてホワイトソース・トマト・ブロッコリーを加え、たっぷりのチーズで焼きパプリカを振り掛けていただく。親孝行で蕩ける位旨い。三品目はじゃがいもと鴨のオーブン焼き。塩胡椒をしてオリーブオイルとニンニクで軽く炒めて耐熱容器に盛り、ローズマリーの葉を散らしオーブンで焼いてレモンを搾っていただく。鴨とじゃがいもに香草が加わって香ばしくてホク々で美味しい。四品目は焼き野菜、塩胡椒をしてオリーブオイルでカボチャ・ブロッコリー・パプリカ・ピーマン・人参・ペコロス・オクラ・トマトを焼き、ビネガーを少し振り掛けレモンを搾っていただく。ビネガーとレモンの酸味が程よく夫々の素材の味が際立って超シンプルで旨ーい。五品目はアボガドと半熟卵の牛肉巻き、ニンニクで香り立てたオリーブオイルで軽く焼きペコロス・トマト・人参・チンゲンサイにパセリを飾りレモンを搾って塩胡椒だけでいただく。どちらもトロ々熟れ々で美味しーい。最後は牡蠣とあさりのボンゴレロッソ、アーリオーリオで炒め白ワイン・コンソメとホールトマトで仕上げたソースに絡め、レモンを搾ってパセリとパルミジャーノをたっぷり削り掛けていただく。仕上げには申し分無く身がプリ々で旨い。今日の〆のデザートはバニラとチョコレートのジェラートで美味しい々イタリアンでした。

1、ほうれん草のクリームスープ
2、蕪と鮭とイクラのグラタン
3、じゃがいもと鴨のオーブン焼き
4、焼き野菜
5、アボガドとや半熟卵の牛肉巻き
6、牡蠣とあさりのボンゴレロッソ
7、バニラとチョコレートのジェラート

Img_62052

|

« 男のご飯−542 | トップページ | 男のご飯−544 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−543:

« 男のご飯−542 | トップページ | 男のご飯−544 »