« 男のご飯−531 | トップページ | 男のご飯−533 »

2009年12月20日 (日)

男のご飯−532

今日は創作中華料理。先ずはワンタンとチンゲンサイのスープ、合挽き肉・白菜・生姜・酒を練り上げて三角に包み鶏ガラ・酒・味醂と五香粉で煮込んでいただく。ワンタンの皮がトロ々で具がジューシーで熱々で旨い。次はいさぎと鰹の皇帝風サラダ、何時もの野菜にミルしたカシューナッツとだし・オイスターソース・を加えた特製胡麻マヨドレでいただく。2種類同時に楽しめて具とドレッシングの一体感が美味しーい。三品目は手羽中の唐揚げ、塩胡椒・ガーリック・五香粉を擦り込んで片栗粉をまぶして揚げ、パセリを飾りたっぷりレモンを搾っていただく。トコトン骨をしゃぶり尽くすくらい旨い。四品目は豚肉とピーマンの細切り炒め、塩胡椒・ガーリック・卵と片栗粉で下ごしらえをして炒め筍の水煮とパプリカを細切りにしてオイスターソース・だし・酒・胡麻油で炒めパセリを刻んでいただく。調味料が良く絡んで野菜もお肉も美味しい。最後は麻婆茄子、合挽き肉をネギとニンニクで炒めだし・酒・テンメンジャン・豆板醤・塩胡椒・花椒と胡麻油で絹豆腐を崩れない様に仕上げていただく。汗が出る程辛さのパンチがきつ目で旨ーい。今日の〆のデザートは白玉粉で作ったイチゴ大福で美味しい々中華でした。

1、ワンタンとチンゲンサイのスープ
2、いさぎと鰹の皇帝風サラダ
3、手羽中の唐揚げ
4、豚肉とピーマンの細切り炒め
5、麻婆茄子
6、イチゴ大福

Img_58902

|

« 男のご飯−531 | トップページ | 男のご飯−533 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−532:

« 男のご飯−531 | トップページ | 男のご飯−533 »