« 男のご飯−514 | トップページ | 男のご飯−516 »

2009年11月26日 (木)

男のご飯−515

今日は創作日本料理、先ずは梅肉風味の野菜サラダ、レタス・キューリ・セロリ・人参・大根・パプリカ・トマト・オクラに炒りごまを振り掛け特製胡麻マヨ梅肉ドレッシングでいただく。胡麻と梅のハーモニーがとても良く美味しい。次は牡蠣フライ、定番通りに揚げパセリを刻みレモンを搾って特製マヨドレでいただく。カリッと揚がって身がホク々で旨い。三品目はカレー風味の肉じゃが、塩胡椒をして牛スジを軽く焼き人参・じゃがいも・玉ねぎ・ごぼう・セロリ・コンニャクと一緒に、だし・酒・味醂・砂糖・醤油にカレー粉を加えてじっくり煮込みバジルを振り掛けていただく。お肉がトロ々でカレーがしっかり染み込んで美味しーい。四品目は牡蠣鍋、白菜・ネギ・小松菜・椎茸・えのき・豆腐・京薄揚げ・舞茸と一緒に、だし・酒・味醂・砂糖・味噌で煮込み溶き卵にけていただく。海のミルクと言うだけ合って高タンパク質で旨ーい。五品目は蕪のあんかけ、皮を剥かずに昆布だし・酒・味醂・醤油で葉と一緒にじっくり煮込み片栗粉でトロミを付けすだちを搾っていただく。かぶらがトロ々であーん美味しい。最後は春雨の温麺、牡蠣鍋の残りに鰹だし・酒・味醂で戻した春雨を煮込み刻みネギをたっぷり入れすだちを搾っていただく。固めに戻した春雨の歯応えが程よく仕上げには温まって旨い。今日の〆のデザートはお腹いっぱいで食べれませんでした。

1、梅肉風味の野菜サラダ
2、牡蠣フライ
3、カレー風味の肉じゃが
4、牡蠣鍋
5、蕪のあんかけ
6、春雨の温麺

Img_544112

|

« 男のご飯−514 | トップページ | 男のご飯−516 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−515:

« 男のご飯−514 | トップページ | 男のご飯−516 »