« 男のご飯−512 | トップページ | 男のご飯−514 »

2009年11月22日 (日)

男のご飯−513

今日は創作日本料理。先ずは海鮮と野菜のサラダ、甘海老・真鯛・ホタテ・ベビーリーフ・レタス・キューリ・パプリカ・人参・大根・セロリ・ミツバ・トマト・キュウイと一緒に炒り胡麻に半熟卵を乗せ特製マヨドレでいただ。このコラボは半端無く旨い。次は野菜の煮付け、蓮根・里芋・長ネギ・筍・春菊・カボチャと一緒に昆布だし・酒・味醂でじっくり煮込んですだちを搾っていただく。薄味なればこそ夫々の野菜の味が際立って美味しーい。三品目は軟骨の味噌煮込み、土手焼き風に鰹だし・酒・味醂・砂糖・醤油でトコトン煮込みネギ・ほうれん草と一緒にレモンを搾っていただく。骨まで蕩けて旨ーい。四品目は真鯛の兜煮、酒・砂糖・醤油だけで煮込み豆腐・長芋・ごぼうにミツバをたっぷり入れレモンを搾っていただく。美味しくて骨以外残すとこおまへん。五品目は茶碗蒸し、だしで溶いた卵に海老・貝柱・百合ねとミツバで多き目の器で蒸し上げすだちを搾っていただく。蒸し上がった湯気で霧に巻かれそうな位旨い。最後はニュー麺、鰹だし・酒・味醂のだしにミツバをたっぷり入れ柚子を刻んでいただく。この美味しさは柚子れんな。今日の〆のデザートはお腹パンパンで食べれませんでした。

1、海鮮と野菜のサラダ
2、野菜の煮付け
3、軟骨の味噌に込み
4、真鯛の兜煮
5、茶碗蒸し
6、ニュー麺

Img_538012

|

« 男のご飯−512 | トップページ | 男のご飯−514 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−513:

« 男のご飯−512 | トップページ | 男のご飯−514 »