« 男のご飯−498 | トップページ | 男のご飯−500 »

2009年11月 5日 (木)

男のご飯−499

今日は創作日本料理。先ずは野菜と半熟卵のサラダ、レタス・キューリ・ズッキーニ・パプリカ・人参・大根・アーリーレッド・モロヘイヤと一緒に塩胡椒と特製胡麻マヨドレでいただく。モロヘイヤの粘りが相まって美味しい。次はサーモンといくらの親子の刺身、大葉の上にキューリと銀杏切りした大根を添えイクラをタップリ乗せていただく。ほんまに旨くて親孝行やな。ではここでメインのすき焼きの分け煮、先ずは長ネギ・玉ねぎと一緒に牛肉を軽く焼き割り下で仕上げてパセリをトッピングし、定番のすき焼きとは違い各々のパートごとにいただく。柔らかいお肉の焼き加減が適度でネギがとっても甘くすき焼きのスタートにはお牛肉が美味しーい。四品目は黒豚と野菜のすき焼き風薄味煮、肉汁の残った鍋に黒豚・豆腐・白菜・大根・人参・春菊・もやし・椎茸・しめじ・えのき・小松菜・玉ねぎ・長ネギと一緒に割り下を使わず薄味に煮込んでいただく。だしごとに変化があってとてもさっぱりして野菜もお肉も旨ーい。最後は春雨のおじや、残った具材と一緒に春雨を煮込んで卵を綴じ刻みネギをタップリ乗せていただく。だしがコテ々煮詰まっていない分さっぱりして美味しい。今日の〆のデザートはバニラのアイスクリームで美味しい々ご飯でした。

1、野菜と半熟卵のサラダ
2、サーモンといくらの親子の刺身
3、すき焼きの分け煮
4、黒豚と野菜のすき焼き風薄味煮
5、春雨のおじや
6、バニラのアイスクリーム

Img_497012

|

« 男のご飯−498 | トップページ | 男のご飯−500 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−499:

« 男のご飯−498 | トップページ | 男のご飯−500 »