« 男のご飯−489 | トップページ | 男のご飯−491 »

2009年10月25日 (日)

男のご飯−490

今日は創作日本料理。先ずは柿とブロッコリーのサラダ、ブロッコリーをレンジでチンしてあら熱を取り柿・ベビーリーフ・トマト一緒に塩胡椒・ポン酢醤油・だし・太白胡麻油とマヨネーズのドレッシングでいただく。柿が熟れ々でブロッコリする位美味しい。次は牛スジの洋風肉じゃが、塩胡椒とタイムをまぶして軽く焼いて定番の野菜と一緒にコンソメでとことん煮込み、白ワイン・蜂蜜にほんの少しの醤油で仕上げ青ネギをたっぷりトッピングしていただく。和風味と全く遜色無くスジがトロ々で旨ーい。三品目は豆腐の生姜あんかけ、鰹だしで軽く煮込み酒・味醂・薄口醤油とおろし生姜に片栗粉であんにして、生姜・みょうが・青ネギをトッピングしてすだちを搾っていただく。とろけるようであーん美味しいて感じ。四品目は地鶏胸肉の網焼き、塩胡椒とオレガノ・ローリエを擦り込んで超レアーに焼き味醂で照りをつけアスパラガスを添えレモンを搾っていただく。皮がコンガリ身がジューシーでホンマに旨い。五品目は鯛の酒蒸し、塩胡椒をして酒だけで人参・椎茸・ミツバと一緒に蒸し柚子をトッピングしていただく。上品で鯛へん美味しゅうございます。最後はカボチャと玉ねぎのお味噌汁、これも青ネギをたっぷり入れすだちを搾っていただく。カボチャがホク々で大阪味噌が旨めー。今日の〆のデザートはお腹いっぱいで食べれませんでした。

1、柿とブロッコリーのサラダ
2、牛スジの洋風肉じゃが
3、豆腐の生姜あんかけ
4、地鶏胸肉の網焼き
5、鯛の酒蒸し
6、カボチャと玉ねぎのお味噌汁

Img_47112

|

« 男のご飯−489 | トップページ | 男のご飯−491 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−490:

« 男のご飯−489 | トップページ | 男のご飯−491 »