« 男のご飯−468 | トップページ | 男のご飯−470 »

2009年9月30日 (水)

男のご飯−469

今日は創作日本料理。先ずは野菜と豆腐のサラダ、ベビーリーフ・キューリ・トマト・大根・人参・香菜と一緒にたっぷり煎り胡麻を掛けレモンを搾りマヨネーズでいただく。胡麻の風味が程よく野菜が美味しい。次は牛肉と筍の炒め物、ピーマンと一緒に大白胡麻油で炒め酒・だし・醤油・タイム・ゴマ油と塩胡椒で仕上げ香菜をたっぷりトッピングしていただく。香菜との相性も良くお肉が旨い。三品目は真鯛の兜煮、酒と味醂でじっくり煮込みだし・砂糖と醤油で仕上げ、味醂で照りを付けごぼう・ねぎ・豆腐と一緒にレモンを搾っていただく。身が柔らかくとことん骨まで美味しーい。四品目は揚げ茄子の煮物。シンプルに軽く片栗粉をまぶして揚げ炒り粉だし・酒・味醂・醤油で薄味に煮込み刻みネギをたっぷりトッピングしていただく。揚げた茄子にだしが良く染込んで上品な味で旨ーい。五品目は切り干し大根、しっかりもみ洗いをして京薄揚げ・鷹の爪と一緒にゴマ油で炒め、戻し汁・だし・酒・砂糖・味醂で仕上げ香菜をトッピングしていただく。こういう家庭の味がほんまに美味しい。最後は豆腐と京薄揚げのお吸い物、鰹だし・酒・味醂とほんの少しの醤油で仕上げ刻みネギをたっぷり入れゆずを利かせていただく。仕上げにはさっぱりして旨い。今日の〆のデザートはお腹いっぱいで食べれませんでした。

1、野菜と豆腐のサラダ
2、牛肉と筍の炒め物
3、真鯛の兜煮
4、揚げ茄子の煮物
5、切り干し大根
6、豆腐と京薄揚げのお吸い物

Img_40031

|

« 男のご飯−468 | トップページ | 男のご飯−470 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−469:

« 男のご飯−468 | トップページ | 男のご飯−470 »