« 男のご飯−464 | トップページ | 男のご飯−466 »

2009年9月25日 (金)

男のご飯−465

今日は創作中華料理。先ずは戻り鰹の皇帝風サラダ、キューリ・パプリカ・人参・大根・セロリ・白髪ねぎにミルしたカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。美味しくて鰹に戻ってくれてありがとうと言いたい。次はチンゲンサイのクリームスープ、鶏ガラでじっくり煮込み生クリームとミルクと塩胡椒で味を整えていただく。トロットロでクリーミーで旨ーい。三品目は麻婆茄子豆腐、ネギ・ニンニクと鷹の爪で合挽き肉を炒め鶏ガラに塩胡椒・花椒・酒・オイスターソース・胡麻油と片栗粉で仕上げパクチーをトッピングしていただく。ピリッとパンチが利いてパクチーとの相性が良く美味しい。四品目は酢豚、下ごしらえした餅豚と刻みねぎ・ニンニク・ピーマン・人参・筍を大白胡麻油で炒め鶏ガラ・酒・五香粉・ポン酢と片栗粉で仕上げパセリを刻みレモンを搾っていただく。レモンとお酢の爽やかな酸味が適度で美味しーい。最後は焼き餃子、シンプルに豚とねぎを包んで蒸し焼きにしてパクチーと一緒にポン酢とラー油でいただく。皮がカリッと具はジューシーで旨い。今日の〆のデザートはもぎたてのイチジクで用意した鶏の唐揚げは食べれませんでした。

1、戻り鰹の皇帝風サラダ
2、チンゲンサイのクリームスープ
3、麻婆茄子豆腐
4、酢豚
5、焼き餃子
6、もぎたてのイチジク

Img_38042

|

« 男のご飯−464 | トップページ | 男のご飯−466 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−465:

« 男のご飯−464 | トップページ | 男のご飯−466 »