« 男のご飯−452 | トップページ | 男のご飯−454 »

2009年9月10日 (木)

男のご飯−453

今日は創作日本料理。先ずは鮪と野菜のサラダ、レタス・ベビーリーフ・キューリ・ブロッコリー・セロリ・パプリカ・マッシュルーム・オクラと一緒に炒りごまとワサビマヨネーズでいただく。さっぱりした腰長鮪もこのタレと相性良く旨い。次はレンコンのきんぴら、軽く油で炒め酒・味醂・砂糖・だし醤油を回し掛けて煮詰め炒りごまをたっぷり振り掛けていただく。今が旬のレンコンはショキ々して歯触りも良く美味しい。三品目は肉じゃが、今回はちょっと贅沢に黒毛和牛と定番の野菜を炒め、薄めの合わせだしでコト々出に込んで絹さやを添えていただく。最早料亭の肉じゃがと言いたくなる程旨い。四品目は豆腐と京薄揚げのお澄まし、炒り粉だしに酒・味醂・薄口醤油だけで仕上げ刻みねぎをトッピングしていただく。炒り粉やなというくらいさっぱりして美味しい。最後は久しぶりのれんこ鯛の塩焼き、只ただ塩だけで網焼きにしてすだちを搾っていただく。こう言うシンプルな素材を楽しむ料理がほんまに旨い。今日の〆のデザートはマロンの渋皮ロールケーキで美味しい々ご飯でした。

1、鮪と野菜のサラダ
2、レンコンのきんぴら
3、肉じゃが
4、豆腐と京薄揚げのお澄まし
5、れんこ鯛の塩焼き
6、マロンの渋皮ロールケーキ

Img_349312_2


|

« 男のご飯−452 | トップページ | 男のご飯−454 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−453:

« 男のご飯−452 | トップページ | 男のご飯−454 »