« 男のご飯−447 | トップページ | 男のご飯−449 »

2009年9月 4日 (金)

男のご飯−448

今日は創作日本料理。先ずは鰹のたたき、大根・大葉・刻みねぎ・ニンニクと一緒にレモンを搾り生姜とポン酢でいただく。いきなり旨いではおまへんか。次は野菜と半熟卵のサラダ、レタス・キューリ・パプリカ・人参・大根・トマト・セロリ・みょうが・ブロッコリーと一緒にマヨネーズでいただく。トロトロの半熟卵が野菜に絡まった一体感が美味しい。三品目はじねんじょのトロロ、擂粉木でしっかり下ろし黄卵と刻み海苔をトッピングして醤油とワサビでいただく。長芋とは違ったネバ々感が旨い。四品目はう巻き、静岡産の分厚い身の鰻を半熟気味の卵で巻いて山椒を振っていただく。夏終盤の鰻も美味しーい。五品目は牛豚鍋、お肉を先に軽く焼き割り下を回し入れ、白菜・大根・白ネギ・もやし・椎茸・玉ねぎ・豆腐の定番のすき焼きの野菜と一緒に煮込みお皿に盛って溶き卵でいただく。牛肉さんも豚さんも野菜さんも言う事無く旨ーい。今日の〆のデザートは和栗のモンブランで美味しい々ご飯でした。

1、鰹のたたき
2、野菜と半熟卵のサラダ
3、じねんじょのトロロ
4、う巻き
5、牛豚鍋
6、和栗のモンブラン

Img_337712

|

« 男のご飯−447 | トップページ | 男のご飯−449 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−448:

« 男のご飯−447 | トップページ | 男のご飯−449 »