« 男のご飯−446 | トップページ | 男のご飯−448 »

2009年9月 3日 (木)

男のご飯−447

今日はバジルペーストが食べたくてイタリアン。先ずはオニオンのクリームスープ、チキンブイヨンでコト々煮込んでミキサーに掛けたっぷりの生クリームで仕上げバジルを振り掛けていただく。一言美味しーい。次はカプレーゼ、成分無調整のミルクで作った手作りのチーズと一緒に塩胡椒とオリーブオイルにレモンを搾っていただく。このしっとりした独特の食感がたまらなく旨い。三品目はサーロインステーキ、塩胡椒とニンニクだけでソテーした黒毛和牛にラタトゥイユ・エリンギ・人参・獅子唐とクレソンを添えレモンを搾っていただく。レアーに仕上げたお肉がとてもジューシーで美味しい。四品目はカレイのレモンソース、塩胡椒・ニンニク・タイムと片栗粉で下ごしらえしてソテーし、レモンを搾って仕上げ海老・アスパラガス・ラタトゥイユ・エリンギと一緒にいただく。お肉がホクホクでレモンのソースがバッチリ合って旨ーい。最後はバジルペーストのカッペリーニ、順等に仕上げた多めのペーストに絡め、バジルの葉をトッピングしパルミジャーノをたっぷり削り掛けていただく。笑ける位美味しい。今日の〆のデザートはグレープフルーツのケーキで美味しい々イタリアンでした。

1、オニオンのクリームスープ
2、カプレーゼ
3、サーロインステーキ
4、カレイのレモンソース
5、バジルペーストのカッペリーニ
6、グレープフルーツケーキ

Img_334612

|

« 男のご飯−446 | トップページ | 男のご飯−448 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−447:

« 男のご飯−446 | トップページ | 男のご飯−448 »