« 男のご飯−379 | トップページ | 男のご飯−381 »

2009年6月 9日 (火)

男のご飯−380

今日はフレンチ。先ずはよこわのカルパッチョ、ベビーリーフを敷き薄く切ったよこわの上にセロリ・オレンジ・クレソンを乗せてパセリを飾り、オリーブオイル・ワインビネガーにレモンを搾っていただく。新鮮でオレンジが良く合って美味しい。次はポテトのクリームスープ、ブロッコリーの茎を少し入れブイヨンでじっくり煮込みミルに掛け、たっぷりの生クリームで仕上げてパセリを振りかけていただく。トロ々滑らかでしかもクリーミーで旨い。三品目はホワイトアスパラガスのサラダ、アーリーレッド・ベビーリーフ・パプリカの上に超薄めのコンソメで柔らかく煮込んだアスパラとブロッコリーを特製マヨドレでいただく。丁寧に厚めに皮を剥いたアスパラは旬々してとても柔らかく美味しい。四品目は真鯛のポアレ、小麦粉をまぶしてコンガリ焼きあさり・じゃがいも・人参・焼きカボチャを添え、特製コンソメソースを掛けレモンを搾っていただく。レモンの酸味が程よく魚好きにはたまらなく旨ーい。五品目は合鴨のソテー、塩胡椒をしっかり振ってソテーしてカボチャ・絹さや・人参・クレソンと一緒にビネガーソースを掛けレモンを搾っていただく。肉厚の合鴨は肉汁がたっぷりでビネガーソースが美味しーい。最後はクリームリゾット、チキンブイヨンで煮込み生クリームを入れ超アルデンテに仕上げバジルを振りかけていただく。歯応えがしっかりしてとてもミルキーで旨い。今日の〆のデザートにはたどり着けませんでした。

1、よこわのカルパッチョ
2、ポテトのクリームスープ
3、ホワイトアスパラガスのサラダ
4、真鯛のポアレ
5、合鴨のソテー
6、クリームリゾット

Img_06352

|

« 男のご飯−379 | トップページ | 男のご飯−381 »

フレンチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−380:

« 男のご飯−379 | トップページ | 男のご飯−381 »