« 男のご飯−376 | トップページ | 男のご飯−378 »

2009年6月 5日 (金)

男のご飯−377

今日はイタリアン。先ずはごぼうのクリームスープ、玉ねぎ・セロリと一緒にチキンブイヨンでとことん煮てミルに掛けたっぷりの生クリームで仕上げパセリを振りかけていただく。漉さなくてもしっかりミルした事でとても滑らかで美味しい。次は生ハムサラダ、グリーンリーフ・トマト・セロリ・アーリーレッド・キューリと一緒にレモンを少し搾って塩胡椒だけでいただく。てんこ盛りのハムと生野菜のバランスが良く旨い。三品目は名古屋コーチンのソテー、塩胡椒をしてピーマン・トマト・アーリーレッドを添えレモンをたっぷり搾っていただく。肉厚で歯応えとコクがあって美味しーい。四品目はフェデリーニにバジルペースト、どう言う訳かミニピザの予定が急遽バジリたくなって定番のバジルペーストでいただく。旨いとしか言えまへん。五品目はイカスミのカッペリーニ、げそたっぷりの溺れんばかりのソースに絡めチャービルで彩っていただく。絡め残したソースをスープの様に美味しくて全部吸ってしまう。最後は真鯛のコンソメソース、アーリオーリオで軽く炒めあさりと一緒に煮込み人参・絹さやを添えレモンを搾っていただく。コンガリ焼けた皮が香ばしくソースがアッサリして旨ーい。今日の〆のデザートは言うまでもなくお腹パンパンで食べれませんでした。

1、ごぼうのクリームスープ
2、生ハムサラダ
3、名古屋コーチンのソテー
4、フェデリーニにバジルペースト
5、イカスミのカッペリーニ
6、真鯛のコンソメソース

Img_05862

|

« 男のご飯−376 | トップページ | 男のご飯−378 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−377:

« 男のご飯−376 | トップページ | 男のご飯−378 »