« 男の勝手気ままな手作りごはん-342 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-344 »

2009年4月22日 (水)

男の勝手気ままな手作りごはん-343

今日は創作中華料理。先ずは言わずと知れた鮪の皇帝風サラダ、何時もの具材にアボガドとベビーリーフを入れて特製ドレッシングでいただく。美味しくて言う事おまへん。次は蟹卵スープ、シンプルに鶏ガラスープで煮込み卵を綴じていただく。鶏ガラ独特のだしが具材と合って旨い。三品目は青椒肉絲、合わせ調味料と片栗で下味を付け定番の具材と一緒に炒めオイスターソースとゴマ油で仕上げていただく。厚めの餅豚の片栗に味がしっかリ馴染んで美味しい。四品目は春キャベツの焼売、合い挽き肉と一緒に練って電子レンジでチンして、ポン酢醤油と定番のタレの2バージョンいただく。春キャベツがとてもやわらかくて甘くどちらのバージョンも旨ーい。五品目はマーボ茄子、豆腐をたっぷり入れホワジャンと唐辛子を利かせていただく。美味しくてマーボ茄子にはホワジャンは欠かせまへん。最後は手羽先の唐揚げ、昨日の課題を五香粉を利かせ唐揚げにしてレモンをたっぷり搾って百合ねと一緒にいただく。皮が香ばしく骨の周りがジューシーで美味しーい。今日の〆のデザートはお腹パンパンで食べれませんでした。

1、鮪の皇帝風サラダ
2、蟹卵スープ
3、青椒肉絲
4、春キャベツの焼売
5、マーボ茄子
6、手羽先の唐揚げ


Img_0887817c82p82r

|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-342 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-344 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-343:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-342 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-344 »