« 男の勝手気ままな手作りごはん-327 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-329 »

2009年4月 4日 (土)

男の勝手気ままな手作りごはん-328

今日はイタリアン。先ずは野菜といくらのサラダ、キューリ・人参・大根・パプリカ・セロリ・アボガド・トマト・チャービルと一緒にバジル・マヨネーズ・オリーブオイルでいただく。いくらがプチ々野菜がショキ々で美味しい。次はいきなりバジルペーストのカッペリーニ、敢えてカシューナッツとオリーブオイルのペーストに絡めパルミジャーノをたっぷり振り掛けていただく。何時もながらバジルは病み付きになるくらい旨い。三品目はキングサーモンといくらの親子のムニエル、小麦粉をまぶしてレアーに仕上げいくらをたっぷり乗せてレモンを搾っていただく。笑ける位美味しい。四品目はスペアーリブのソテー、しめじ・じゃがいもと一緒に塩胡椒でレアーに焼いてクレソンを添えレモンでいただく。何回たべても旨ーい。次はオニオンとセロリのコンソメスープ、パセリとチーズをたっぷり振り掛けていただく。このタイミングでいただくスープも美味しい。最後はフェットチーネのカルボナーラ、パンチェッタにパルメザンと生クリームをたっぷり入れてパセリを振りかけたソースに絡めていただく。アルデンテでクリーミーでメチャ旨い。今日の〆の苺のデザートはお腹パンパンでたべれませんでした。

1、野菜といくらのサラダ
2、バジルペーストのカッペリーニ
3、キングサーモンといくらの親子のムニエル
4、スペアーリブのソテー
5、オニオンとセロリのコンソメスープ
6、ェットチーネのカルボナーラ


Img_058812


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-327 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-329 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-328:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-327 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-329 »