« 男の勝手気ままな手作りごはん-319 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-321 »

2009年3月26日 (木)

男の勝手気ままな手作りごはん-320

今日は創作中華料理。先ずはサンラータンスープ、旬筍・椎茸・セロリ・キューリ・人参・豚肉・豆腐・プチトマトと一緒に中華スープで煮込んで片栗粉でトロミを付けパクチーをトッピングしていただく。具沢山のサンラータンは美味しい。次は鮪の皇帝風サラダ、ニラともやしをさっと湯通しして大根・セロリ・パクチーを加え、ミルしたカシューナッツに何時もの特製胡麻マヨドレいただく。旨いとしか言えまへん。三品目は焼売、合い挽き肉と白菜を包んで蒸してポン酢からしでいただく。熱々ホク々で蒸したては旨い。四品目はマーボ茄子豆腐、五香粉と花椒を利かせパクチーをトッピングしていただく。中国のミックススパイスと山椒でピリッとパンチが利いて美味しーい。次は春キャベツのホイコーロー、湯油通しでキャベツを色彫り良くして豚バラ肉と一緒に、ニンニク・生姜にテンメンジャン・豆板醤と五香粉で炒めていただく。この数日の寒い日に春が来たって感じで旨ーい。最後はニラレバ卵綴じ、冷や水でしっかり血抜きしてたっぷりのニラと一緒に炒め卵を綴じレモンを搾っていただく。笑ける位美味しい。今日の〆のデザートはお腹パンパンで食べれませんでした。

1、サンラータンスープ
2、鮪の皇帝風サラダ
3、焼売
4、マーボ茄子豆腐
5、春キャベツのホイコーロー
6、ニラレバ卵綴じ

Img_0400817c82p2


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-319 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-321 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-320:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-319 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-321 »