« 男の勝手気ままな手作りごはん-292 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-294 »

2009年2月20日 (金)

男の勝手気ままな手作りごはん-293

今日は創作日本料理。先ずは菜の花のおひたし、軽く塩湯でして昆布と鰹だしと薄口醤油で和えて鰹節を振り掛けていただく。そろそろ春が訪れる感じがして美味しい。次は野菜サラダ、トマト・キューリ・セロリ・玉ねぎ・人参・大根・パプリカ・ピーマン・ブロッコリーに煎り胡麻と特製胡麻ドレでいただく。新鮮な野菜はほんまに美味しい。三品目は地鶏と豆もやしの味噌炒め、テンメンジャンだけで炒めてレモンを搾っていただく。地鶏がジューシーで豆もやしがコリコリして旨ーい。四品目はカキフライとふきのとうの天ぷら、美味しくて春うららな季節を感じる。五品目は久しぶりの手打ちカレーうどん、しっかり踏み込んだ手打ちは腰もしっかりしていて、綴じた卵がフワフワでカレーもピリピリで牛々して美味しーい。最後は昨日食べそびれた八宝菜、定番の具材と一緒に仕上げパクチーをいっぱいトッピングしていただく。旨く八方ふさがりで言う事おまへん。今日は〆も出来ない位お腹いっぱいになりました。

1、菜の花のおひたし
2、野菜サラダ
3、地鶏と豆もやしの味噌炒め
4、カキフライとふきのとうの天ぷら
5、手打ちカレーうどん
6、八宝菜

Img_0029817c82p2


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-292 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-294 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-293:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-292 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-294 »