« 男の勝手気ままな手作りごはん-291 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-293 »

2009年2月19日 (木)

男の勝手気ままな手作りごはん-292

今日は創作中華料理。先ずは牡蠣と白菜のスープ、鶏ガラスープで豚バラ・生姜・春雨・木耳・唐辛子と煮込んで酒・ゴマ油とナンプラーで仕上げパクチーをトッピングしていただく。ピリッとパンチが利いて牡蠣が美味しい。次は鰹のたたきの皇帝風サラダ、大根・人参・セロリ・キューリ・パプリカ・パクチーにカシューナッツと何時もの特製胡麻マヨドレでいただく。たたかれても仕方ない位旨ーい。三品目は餅豚のラージャオジャン、ヤングコーン・ピーマン・パプリカ・玉ねぎ・椎茸・しめじ・ブロッコリーと一緒に、オイスターソースを少し利かせて炒めこれもパクチーをトッピングしていただく。美味しくてパクチイてしまう。四品目は北京ダック風春巻き、炒めた地鶏とキューリ・セロリ・パプリカ・白ねぎ・テンメンジャンを一緒に巻いてコンガリ焼いていただく。巻いた皮の違いがまたそれぞれで焼く事で香ばしく美味しい。五品目はビビンバ風焼きそば、牛肉・ゼンマイ・豆もやし・大根・人参・青菜・しめじをゴマ油と煎り胡麻に定番の調味料で仕上げパリパリに焼いたそばに絡めていただく。ご飯とはまた違って旨ーい。今日の〆はマンゴのヨーグルトでお腹いっぱいになりました。

1、牡蠣と白菜のスープ
2、鰹のたたきの皇帝風サラダ
3、餅豚のラージャオジャン
4、北京ダック風春巻き
5、ビビンバ風焼きそば
6、マンゴのヨーグルト

Img_001611


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-291 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-293 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-292:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-291 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-293 »