« 男の勝手気ままな手作りごはん-285 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-287 »

2009年2月11日 (水)

男の勝手気ままな手作りごはん-286

今日は創作中華料理。先ずはもんごイカの皇帝風サラダ。レタス・大根・人参・キューリ・玉ねぎ・筍・トマト・ミツバ・パクチーと一緒に何時ものカシューナッツと特製胡麻ドレでいただく。笑けるくらいホンマに美味しい。次はわかめと筍のワンタンスープ、大根と一緒に鶏ガラスープで煮込んで卵を綴じていただく。半熟卵がトロトロで旨ーい。三品目は真鯛の酒蒸し、生姜と白ねぎを乗せて酒蒸しにしてチンゲンサイを添え白髪ねぎにレモンを搾ってポン酢でいただく。身がホクホクでポン酢の酸味が程よく美味しい。四品目は酢豚、定番の具材に戻した木耳と一緒に鶏ガラスープ・ケチャップとポン酢で仕上げパクチーをトッピングしていただく。お肉がモチモチで野菜がお酢のあんが良く絡んで旨ーい。次は焼き餃子、たっぷりの白菜とキャベツで包み定番のタレにテンメンジャンを利かせパクチーと一緒にいただく。美味しくてパクパク食べてしまう。最後は焼きそば、白菜・玉ねぎ・キャベツ・木耳・海老・いか・餅豚にニンニクを利かせ鶏ガラとオイスターソースで炒めてこれでもかとパクチーをトッピングしていただく。申し分無く旨い。今日の〆のデザートはお腹パンパンで食べれませんでした。

1、もんごイカの皇帝風サラダ
2、わかめと筍のワンタンスープ
3、真鯛の酒蒸し
4、酢豚
5、焼き餃子
6、焼きそば


Img_0916817c82p2


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-285 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-287 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-286:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-285 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-287 »