« 男の勝手気ままな手作りごはん-258 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-260 »

2009年1月11日 (日)

男の勝手気ままな手作りごはん-259

今日は何時もの冷やした赤ワインでイタリアン。先ずは野菜とツナのサラダ、バターソテーしたほうれん草にトマト・パプリカ・大根・人参・ブロッコリー・筍を盛ってオリーブオイル・ワインビネガーにマヨネーズを掛けていただく。このコラボレーションは間違いなく旨い。次はブロッコリーのクリームスープ、コンソメスープで煮込んでミルに掛け生クリームをたっぷり入れてパセリをトッピングしていただく。クリーミーで温かくて美味しい。三品目は牡蠣のフェットチーネのトマトソース、アーリオーリオで茄子と一緒に炒めホールトマトとブイヨンで煮込み、超アルデンテに仕上げたフェットチーネを絡めパルメザンチーズをたっぷり振り掛けていただく。牡蠣は何でこんなに旨いねんて感じ。四品目は地鶏もも肉のコトレッタ、茄子・人参・ブロッコリーにゆで卵を添えてトマトソースでいただく。お肉がジューシーでボリュームたっぷりで美味しーい。最後は餅豚のスペアーリブ、バルサミコソースにマスタードを利かせていただく。仕上げには申し分無くモチモチで旨い。今日の〆はブルーベリーヨーグルトとパイナップルでお腹いっぱいになりました。

1、野菜とツナのサラダ
2、ブロッコリーのクリームスープ
3、牡蠣のフェットチーネのトマトソース
4、地鶏もも肉のコトレッタ
5、餅豚のスペアーリブ
6、ブルーベリーヨーグルトとパイナップル

Img_0380817c82p2


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-258 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-260 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-259:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-258 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-260 »