« 男の勝手気ままな手作りごはん-221 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-223 »

2008年11月21日 (金)

男の勝手気ままな手作りごはん-222

今日は創作日本料理。先ずは野菜サラダ、レタス・玉ねぎ・セロリ・キューリ・ミツバ・イチゴトマトと一緒に特製マヨドレでいただく。野菜がシャキシャキしてスタートには申し分無く旨い。次は鯵のお刺身、この時期の鯵も脂が乗ってて美味しい。三品目は肉じゃが、定番の具材をだしとワインで煮込んでいただく。お酒と違って濃くが出て美味しい。四品目は真鯛の兜煮、ゴボウ・白ネギ・豆腐・カボチャと一緒に煮込んでミツバを添えていただく。言う事無く旨ーい。五品目は玉水、豆腐・京薄揚げにミツバをトッピングしていただく。半熟の卵がトロトロで美味しい。六品目は地鶏の唐揚げ、煎り胡麻をたっぷりまぶしコンガリ揚げてイチゴトマトを添えていただく。胡麻がとても香ばしく美味しい。最後は餅豚のもやし炒め、筍とピーマンを一緒に炒めてオイスターソース味でいただく。美味ちーいとしか言えまへん。今日の〆はミルクのアイスクリームでお腹パンパンになりました。

1、野菜サラダ
2、鯵のお刺身
3、肉じゃが
4、真鯛の兜煮
5、玉水
6、地鶏の唐揚げ
7、餅豚のもやし炒め
8、ミルクのアイスクリーム

Img_0011817c82p2


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-221 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-223 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-222:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-221 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-223 »