« 男の勝手気ままな手作りごはん-220 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-222 »

2008年11月20日 (木)

男の勝手気ままな手作りごはん-221

今日はイタリアン。先ずはカボチャのポタージュ、コンソメスープで白ネギと一緒に煮込んでミルに掛け生クリームで仕上げパセリを掛けていただく。温かくてクリーミーで美味しい。次は久しぶりのカプレーゼ、オリーブオイルにバルサミコ酸ソースを少し垂らしてバジルたっぷりでいただく。言うまでもなく旨い。三品目は地鶏胸肉のクリームソース、オリーブオイルでこんがり焼いてチキンブイヨンとミルクで煮込んでいただく。とてもクリーミーで美味しいではおまへんか。四品目は野菜のピザ、焼売の皮にベーコンをたっぷり乗せていただく。やはりピザの生地は薄い方が美味しい。五品目はバジルペーストのパスタ、松の実にガーリックとオリーブオイルでミルに掛けアルデンテのフェデリーニに絡めてチーズパウダーをたっぷり掛けていただく。メチャクチャ旨いではおまへんか。最後は餅豚のピカタ、う巻き風に仕上げていただく。ただ一言美味しい。今日の〆は昨日に続いて京都のチーズケーキでお腹いっぱいになりました。

1、カボチャのポタージュ
2、カプレーゼ
3、地鶏胸肉のクリームソース
4、野菜のピザ
5、バジルペーストのパスタ
6、餅豚のピカタ
7、チーズケーキ

Img_0608817c82p2


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-220 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-222 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-221:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-220 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-222 »