« 男の勝手気ままな手作りごはん-205 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-207 »

2008年10月28日 (火)

男の勝手気ままな手作りごはん-206

今日は日本食手打ちそば。先ずは温野菜のサラダ、かぼちゃ・しめじ・ブロッコリ・セロリ・パプリカ・ピーマンを焼き温めサニーレタスの上に乗せ塩胡椒にマヨネーズとオリーブオイルでいただく。これがホクホクマヨマヨで美味しい。ではいきなり手打ちの二八ざるそば、焼き海苔をたっぷり掛けて大根おろし・刻みネギ・わさびの薬味でいただく。そばと海苔の香りがいいあんばいで旨い。三品目は真鯛の兜焼き、塩胡椒だけで焼いてレモンをタップリ搾っていただく。お目目も何処さヘキサンして骨に脂が良く乗ってて美味しーい。四品目はたまご焼き、とてもシンプルに素焼きして大根おろしとお醤油でいただく。久しぶりの卵焼きは見た目も綺麗に焼けて旨ーい。次はカレーそば、牛肉と白ネギと京薄揚げをだしで煮込みカレーパウダーに卵を綴じていただく。無茶苦茶美味しい。最後は甘海老のかき揚げそば、ミツバ・ごぼう・かぼちゃと一緒に揚げてかけそばに乗せていただく。かき揚げにだしが染みて仕上げには言う事無く旨い。今日はお腹いっぱいで用意した豚の角煮とアイスクリームは食べれませんでした。

1、温野菜のサラダ
2、手打ちの二八ざるそば
3、真鯛の兜焼き
4、たまご焼き
5、カレーそば
6、甘海老のかき揚げそば

Img_0154817c82p2


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-205 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-207 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-206:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-205 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-207 »