« 男の勝手気ままな手作りごはん-195 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-197 »

2008年10月17日 (金)

男の勝手気ままな手作りごはん-196

今日は創作日本料理。先ずは野菜サラダ、ベビーリーフ・トマト・アーリーレッド・レタス・パプリカ・パクチーにすだちを搾ってオイルは使わず塩胡椒とマヨネーズでいただく。野菜のミックスしたバランスが美味しい。次は京薄揚げと豆腐のお汁、刻みネギをたっぷり振り掛けていただく。温まってとっても旨い。三品目は鰤かま大根、甘さ控えめのだしにほんの少し醤油を入れお酒とみりんで照りをつけ、すだちを搾ってゴボウと一緒にいただく。脂の乗った鰤とさっぱり仕上げた大根が美味しーい。四品目は蟹クリームコロッケ、だしで煮込んだじゃがいもを潰し蟹肉と生クリームに塩胡椒で味を整え、小判型にして生パン粉をつけ焼きたてをだしでのばしたケチャップソースでいただく。とってもクリーミーで旨ーい。最後は餅豚ブロックのもやし炒め、玉ねぎ・ニラ・アスパラガスと一緒に塩胡椒とオイスターソースで炒めていただく。レアーの豚がモチモチしてこれがまた旨い。今日の〆はピオーネで美味しい々ごはんでした。

1、野菜サラダ
2、京薄揚げと豆腐のお汁
3、鰤かま大根
4、蟹クリームコロッケ
5、餅豚ブロックのもやし炒め
6、ピオーネ

Img_0905817c82p2


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-195 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-197 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-196:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-195 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-197 »