« 男の勝手気ままな手作りごはん-181 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-183 »

2008年10月 2日 (木)

男の勝手気ままな手作りごはん-182

今日は創作中華料理。先ずは生わかめとトマトの鶏ガラスープ、鶏ガラスープで煮込んで卵白を綴じていただく。トマトの酸味が程良く美味しい。次は真鯛の皇帝サラダ、千切り大根・キューリ・人参・玉ねぎ・刻みネギ・ミツバ・大葉にミルしたカシューナッツ・煎り胡麻と特製胡麻ダレでいただく。とても旨くて美味しい。三品目はもも肉とチンゲンサイのオイスターソース、鶏ガラスープでじっくり煮込んでトロミをつけていただく。素材にしっかりソースが絡んで美味しい。四品目は焼餃子、合い挽き肉に刻んだキャベツと白ネギを卵で粘り込んで、こんがり焼いて定番のタレでいただく。餃子の皮がカリカリで中身がジューシーで旨ーい。最後はミックス焼きビーフン、定番の具材に戻したキクラゲと一緒に炒め、鶏ガラ・醤油・テンメンジャンを少し入れオイスターソースで仕上げ、刻みネギをたっぷりトッピングしていただく。仕上げとは言えこのボリュームは美味しくてお腹はち切れそう。それでも今日の〆は抹茶のアイスクリームで美味しい々ごはんでした。

1、生わかめとトマトの鶏ガラスープ
2、真鯛の皇帝サラダ
3、もも肉とチンゲンサイのオイスターソース
4、焼餃子
5、ミックス焼きビーフン
6、抹茶のアイスクリーム

Img_0614817c82p2


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-181 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-183 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-182:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-181 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-183 »