« 男の勝手気ままな手作りごはん-143 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-145 »

2008年8月 6日 (水)

男の勝手気ままな手作りごはん-144

今日は創作中華料理。先ずは生わかめの鶏ガラスープ、白ネギをトッピングしていただく。 超シンプルだからこそ美味しい。次は餅豚のいんげん巻きにフルーツトマトとズッキーニに蛇腹切りしたキューリを添えて胡麻ダレのサラダ仕立てでいただく。こんな美味しい組み合わせも有り。三品目は鶏皮を使った北京ダック擬き。北京ダックと同じ味噌ダレを作ってキューリと白ネギに蒸した焼売の皮に巻いていただく。これは正にペッキンダック、めっちゃ美味しい。次は地鶏のカシューナッツ炒め、レタスに巻いていただく。とてもお利口さんで幸せな味がする。次は合い挽き肉とキューリ・しめじで作った焼売をいただく。包み加減といい蒸し加減といい最高に美味しい。次は炒り粉だしと鶏ガラスープのミニラーメン、チンゲンサイと生わかめを入れていただく。このスープはいける。最後はオイスターソースにごま油を入れてあんにして卵を綴じたつけミニラーメン、生わかめと一緒にいただく。これもまた旨い。今日の〆はヨーグルトのアイスクリームで美味しい々中華でした。

1、生わかめの鶏ガラスープ
2、餅豚のいんげん巻き
3、鶏皮の北京ダック擬き
4、地鶏のカシューナッツ炒め
5、焼売
6、炒り粉だしと鶏ガラスープのミニラーメン
7、オイスターソースのあんかけミニラーメン
8、ヨーグルトのアイスクリーム

080805_2152012


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-143 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-145 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-144:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-143 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-145 »