« 男の勝手気ままな手作りごはん-101 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-103 »

2008年6月17日 (火)

男の勝手気ままな手作りごはん-102

今日はイタリアン。先ずは鯛のカルパッチョ、ベビーリーフ・ミニトマト・セロリ・パプリカ・ピーマンをオリーブオイルとワインビネガーにマスタードをつけていただく。鯛の身ががコリコリして美味しい。次はトマトの冷スープ、トマト・人参・セロリ・ブロッコリーと一緒にコンソメスープで煮込んで、ミキサーにかけ冷やしてからバジル・パセリ・チーズパウダーを掛けていただく。冷たいスープは喉越しが良く旨い。三品目は温野菜、カボチャ・人参・じゃがいも・アスパラガス・ブロッコリー・いんげんに塩胡椒とレモンを搾っていただく。どれもこれもホッコリして美味しい。四品目はベーコンブロックのチーズ挟み焼き、温野菜と同じ野菜をソテーして一緒にいただく。分厚つく塩気の利いたベーコンがチーズと野菜で程よく味のバランスが取れて旨ーい。最後はあさりのリゾット、オリーブオイルをニンニクで香り付け玉ねぎ・あさりとお米を炒めてブイヨンで煮込んで、しっかり芯を残してチーズパウダーとパセリをたっぷり掛けてレモンを搾っていただく。リゾットはやはりしっかり芯がある方が旨い。仕上げはミルクとオレンジのシャーベットでした。今日も用意した鶏のピッツァは食べれませんでした。

1、鯛のカルパッチョ
2、トマトの冷スープ
3、温野菜
4、ベーコンブロックのチーズ挟み焼き
5、あさりのリゾット
6、ミルクとオレンジのシャーベット

080616_2133022


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-101 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-103 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-102:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-101 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-103 »