« 男の勝手気ままな手作りごはん-68 | トップページ | 男の勝手気ままナ手作りごはん-70 »

2008年5月 8日 (木)

男の勝手気ままな手作りごはん-69

今日は久しぶりのお寿司と天ぷら。先ずは旬最後のはまぐりのお汁をレモンの皮の刻みをトッピングしていただく。レモンが利いてはまぐりの実がプリプリで美味しい。続いて若竹煮をいただく。昆布も旬竹も薄めの鰹だしを吸いながら一緒に食べると旨い。三品めは近頃ご無沙汰のクジラのオバケ、定番の酢味噌でいただく。懐かしく美味しくてコロのおでんが食べたくなった。四品目はお刺身を塩とワサビ醤油でいただく。やはり生は美味ちーい。では刺身と同じネタのお寿司をいただく。鮭の焙りにいくらを乗せた親子も、お酢を利かせた人肌のシャリがネタを引き立てて美味しい。六品めは海老と野菜の天ぷらを、ミツバのお汁と一緒に塩レモンでいただく。天つゆの変わりにお汁に浸けた天ぷらも旨い。今日の仕上げはチェリーとイチゴヨーグルトのアイスクリームでした。

1、はまぐりのお汁
2、若竹煮
3、クジラのオバケ
4、お刺身の盛り合わせ
鯛/中トロ/サーモン/いか/たこ/いくら/うに/たまご/あなご
5、お寿司
6、海老と野菜の天ぷら
海老/いか/たこ/旬竹/大葉/アスパラガス/ミツバ/玉ねぎ/人参
7、ミツバのお汁
8、チェリーとイチゴヨーグルトのアイスクリーム 

080507_2121012


|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-68 | トップページ | 男の勝手気ままナ手作りごはん-70 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-69:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-68 | トップページ | 男の勝手気ままナ手作りごはん-70 »