« 男の勝手気ままな手作りごはん-77 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-79 »

2008年5月20日 (火)

男の勝手気ままな手作りごはん-78

今日は創作日本料理。先ずはキューリ・みょうが・ミツバの酢漬けにレモンを搾っていただく、このトリオはいける。次は加茂茄子のそぼろあんかけ、ミツバをトッピングしていただく。とっても美味しーい。三品目は旬の鰹のたたき、玉ねぎのスライス・みょうが・刻みネギ・ニンニク・土生姜にレモンをトッピングしていただく。これもまた旨い。四品目は鯛の骨の塩焼き、油が乗ってて美味しい。五品目は豚ブロックのクリーム煮、塩胡椒をして焼き色をつけいりこだしで小松菜と一緒に煮込みンレモんを搾っていただく。意外とさっぱりして旨い。次はごぼうのベーコン巻き唐揚げ、これもレモンを搾っていただく。ごぼうは美味しくてかわいい。最後はにゅうめんの卵とじ、ミツバをトッピングしていただく。仕上げには出来過ぎ。今日の〆はとってもこくのある自然放牧牛乳とアイスクリーム、この牛乳はとっても美味しい。知らないと損をする。

1、キューリ・みょうが・ミツバの酢漬け
2、加茂茄子のそぼろあんかけ
3、鰹のたたき
4、鯛の骨の塩焼き
5、豚ブロックのクリーム煮
6、ごぼうのベーコン巻き唐揚げ
7、にゅうめんの卵とじ
8、自然放牧牛乳とアイスクリーム

|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-77 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-79 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-78:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-77 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-79 »