« 男の勝手気ままな手作りごはん-29 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-31 »

2008年3月19日 (水)

男の勝手気ままな手作りごはん-30

今日はイタリアン。先ずは玉ねぎとブロッコリーを炒め、パセリとパプリカを一振りしたブイヨンスープをいただく。玉ねぎが甘くてとても旨い。次は何時ものカプレーゼ。今日は小ぶりのフルーツトマトでいただく。言う事無く旨い。三品目は何時もより一回り小さいピザ生地に、たっぷりのベビーリーフ野菜と生クリームを掛けたピッツァをいただく。この生クリームが野菜達に絡んでとても旨い。次はバジリコのペーストをいただく。バジリコと松の実にニンニク・オリーブオイルをミルでペースト状にして、細めのディチョコNo11のパスタに絡めていただく。これがまた旨い。バジル万歳。五品目は鮭のピッツァ。ほうれん草・トマトにスライス玉ねぎと赤と緑のピーマンをたっぷり乗せて、焼き上がりに卵を落とす。言わばイタリアン卵ぶっかけピッツァ。これもまたとても美味しい。最後は昨日食べきれなかった白子を香ばしく焼いてクリーム仕立てで、ほうれん草を添えていただく。クリーミーな白子がよりクリーミーで美味しい。デザートはミックスフルーツにバニラアイスで〆る。今日も準備したゴルゴンゾーラのフェットチーネスパゲティーには到達できませんでしたが、ワインが美味しくて満足でした。

1、玉ねぎとブロッコリーのブイヨンスープ
2、カプレーゼ
3、野菜クリームピッツァ
4、バジリコペーストのスパゲティー
5、鮭とほうれん草のピッツァ
6、白子のクリームソース
7、ミックスフルーツとバニラのデザート


080318_2049022


080318jpg

|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-29 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-31 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-30:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-29 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-31 »