« 男の勝手気ままな手作りごはん-5 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-7 »

2008年2月19日 (火)

男の勝手気ままな手作りごはん-6

今日は少し気取ってフレンチ。まずは、サーモンといくらの親子のマリネ。香草にケッパ・オリーブオイルにたっぷりのレモンでいたく。いつものように途中から次のメニューを用意。今日も寒いので温野菜のサラダ。とてもシンプルに塩・ブラックペッパーにレモンだけ。これもナノシルバーコーィングフライパンの油いらず水いらずの鍋を使うので、野菜の味だけが際立ってとても旨い。次に白子のバルサミコソース。香草・人参・蒸かしいも・カリフラワーに、ソースはバルサミコソースにワインを入れてチャツネ風のタマネギを添えて出来上がり。酸味の効いたバルサミコと、フランスワインが心地よくマッチしてとても旨い。四品目は鴨のソテー。最後のムニエルに控え、オリーブオイルとガーリックを少なめにして香ばしく焼く、冬の鴨はとても旨い。最後は舌平目のムニエル、小麦粉を薄めにまぶしバターで、表の方からこんがり焼く、両面焼き終った所でたっぷりのレモンを搾って頂く。仕上げのレモンがさっぱりととても美味しい。デザートはイチゴのバニラアイス。ペパーミントを添えて口直し。
1、サーモンといくらの親子サラダ
2、温野菜のサラダ
3、白子のバルサミコソース
4、鴨のソテー
5、舌平目のムニエル
6、イチゴのバニラアイス


0802182250112

|

« 男の勝手気ままな手作りごはん-5 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-7 »

フレンチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の勝手気ままな手作りごはん-6:

« 男の勝手気ままな手作りごはん-5 | トップページ | 男の勝手気ままな手作りごはん-7 »